FC2ブログ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

お盆休みのお知らせ

いつもお世話になっております。

暑い中ご不便おかけいたします。
弊社の夏休みは下記の通りです。

      
     8月8日~13日まで 

 どうぞ宜しくお願い致します       

「事業継続力強化計画」に認定されました!

「事業継続力強化計画」に認定されました!

認定ロゴマーク
 
 「事業継続力強化計画」の認定制度とは中小企業が策定した防災・減災の事前対策に関する計画を経済産業大臣が認定する制度です。
  当社の事業継続力強化計画は、中小企業等経営強化法第50条1項の規定に基づき、令和2年7月16日付で関東経済産業省の認定を受けました。
  今後も当社は、自然災害に対するリスクを全社で認識、災害対策を計画し、引き続き事業継続力強化を維持・向上させてまいります。
エアコンサービス 
2020年7月

【第58期 経営計画書】が出来上がりました。

新システムへの意識改革が目指すもの

 令和は、相変わらずの猛暑と、記録的な暖冬で幕を開けました。また新型コロナウイルスによる感染症という新たな不安が、全世界を覆っています。

 これら世界的な事象に共通していえるのは、快適できれいな空気が必要ということであり、いま空調に対する社会の期待は、いつになく高まっています。

 このような状況のなか、弊社ではその需要に応えられるよう、新システムを構築し、有効活用するために3つの目標を掲げます。

 1つ目は、生産性の向上です。業務の効率化により、これまで以上に迅速かつ正確な対応を意識し、より多くの仕事を受注することから、サービスの質にも転化していきましょう。量から質へ、という効果を期待します。

 2つ目は、コストの削減です。これは作業にかかる時間を短縮し、必要のない残業を減らすことを目的とするだけでなく、ヒューマンエラーやコミュニケーション不足による損失を防ぐことも含んでいます。

 3つ目は、情報の管理です。これは、それぞれのタスク整理から、各部署の技術と知識の共有までを指し、会社の未来にとって非常に重要な課題です。

 情報を「仕事」と置き換えると、その意味がつかみやすいはずです。情報の連携は「仕事の連携」に、確かな情報は「確かな仕事」につながります。つまり情報を適切に扱うことで、無駄がなくなり仕事が増え、お客様も社員も全員が幸せになる。

 折しも今年度は日本で5G(ファイブジー)通信サービスが施行されます。情報を制する者は、仕事を制する。その意気込みで仕事に取り組んでいきましょう。

 最後に、改革を可能にするのは新システムでも新技術でもなく、人間同士の支え合いです。

 最初は慣れず、成果が見えにくいかもしれません。しかし弊社には、半世紀を越える歴史で築き上げてきた信頼関係があります。この無形の財産を活用し、すべての社員が変化への対応とサポートをこなし、未知の状況を既知のごとく突破できると強く信じています。

代表取締役 苅米 淑子
2020年7月吉日
表紙

緊急事態宣言解除に伴う通常業務再開のお知らせ

平素より格別のご愛顧を賜わり厚く御礼申し上げます。

この度、当社は新型コロナウイルスの感染拡大によるリスク軽減と、

当社従業員ならびに当社関係者の皆様の安全を確保する目的で、

一部在宅勤務を実施しておりましたが、政府の緊急事態宣言解除を受けて、

感染拡大の防止を徹底したうえで通常業務を再開させて頂きます。

取引先の皆様には、ご不便、ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げますとともに、

皆様のご協力に心から感謝を申し上げます。

通常業務再開日  2020年5月26日(火)より

株式会社エアコンサービス

新型コロナウイルス対策のためのテレワークおよび時差通勤実施のお知らせ

平素より格別のご愛顧を賜わり厚く御礼申し上げます。

この度、当社は新型コロナウイルスの感染拡大によるリスク軽減と、
当社従業員ならびに当社関係者の皆様の安全確保を目的に、
従業員を対象としたテレワーク及び時差通勤を2020年4月6日(月)より実施します。

< 実施概要 >

期間: 2020年4月6日(月)~ 2020年5月8日(金)(第一弾)

     2020年5月11日(月)~2020年5月31日(日)(期間延長させて頂きます)

対象者: 当社全従業員

実施内容: テレワーク(在宅勤務)の推奨および混雑する時間帯を避けた時差通勤

※都度状況を鑑み、期間延長や勤務体制の変更、追加対応等を検討いたします。

このような状況から、お電話などでのお問い合わせに関して、
折り返しのご連絡に時間を要する場合がございますことを予めご了承くださるようお願いします。

従業員一同、円滑な業務遂行を心がけますが、関係者の皆様におかれましては、
何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

株式会社エアコンサービス

 ホーム  »  次のページ